« 女木島に釣行(2) | トップページ | 忙しくてかなわん »

2011年3月10日 (木)

島根県出雲市に西日本の磯釣り師集合

An039 An034 An027 この前の日曜日、島根県出雲市のホテルで西日本磯釣り協議会の総会がありました。香川県からは10人が参加。全体では関西、中国、四国を合わせて150人の大集合となりました。

行く途中の蒜山では雪が積もっていて、南国四国の釣り人にとっては、珍しい風景。なので、途中のトイレ休憩のサービスエリアで記念撮影までしました。

会場では35キロのマグロの解体ショーあり、出雲蕎麦打ち実演ありで大いに盛り上がりました。マグロはどんどん握り寿司になったので、次から次に・・・。
おおトロが脂が乗って旨い。刺身は食べない私ですが、このおおトロはげっぷが出るほど食べさせてもらいましたわ。

An047四国の磯釣り師とは大会や役員会で年に何度も会いますが、西日本の磯釣り師とはこの年に一度の総会だけです。
それでもついついお話しするのは四国の人となってしまいますなあ。だって、それが楽しいのだからしゃーない。

近くの席に愛媛磯連の藤本さんがいます。藤本さんは愛媛県宇和島市の釣具屋さんですが、毎年大物を釣っています。早速ポイントを教えてもらうことにしました。

ついでにもうすぐシーズンインの大型チヌの釣り方も教えてもらいました。チヌはウキ下を2~3ヒロで浮かせて釣ると言う人が多い中、藤本さんは底を取って釣っているとのこと。

私はずーっと「チヌは底」と思っているので、気を良くしました。今年も50センチオーバーのチヌを釣るために愛媛県に通うぞー。エイエイオー。

3月 10, 2011 釣友 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/51064730

この記事へのトラックバック一覧です: 島根県出雲市に西日本の磯釣り師集合:

コメント

コメントを書く