« 高知県で木っ葉グレ | トップページ | グレ竿を買いました »

2010年12月20日 (月)

香川磯連の忘年会

Cglimg1719 Cglimg1722 Cglimg1724 先週、毎年恒例の香川磯連の忘年会がありました。集った会員が30名近く。会費5000円なのに、豪華料理が並びます。

トラフグのテッチリ、ステーキの鉄板焼き、クエの焼き切り、サケの刺し身、トロが入った巻き寿司。ホントに会費5000円でいいのでしょうか。ここは磯連会員がやっているホテル。超激安の原因です。

私の前に座ったのが、先日底物釣り用の竿受けをくれた辻さん。そりゃあもちろんお礼を言いましたわ。

辻さんがイイダコ釣りの「秘伝」とやらを教えてくれました。最近のイイダコは卵のイイが入るようになって釣りづらくなっているらしい。
テンヤだけだとすぐに離してしまうと言います。

そこで辻さんが言うには、テンヤの上にハリを付け、そこにサンマの切り身を付けると、エサを離さないのでよく釣れるとのこと。ま、これが「秘伝」だそうです。

「秘伝」を教えてくれたけど、私がこれを使うことはないようで・・・。「秘伝の持ち腐れ」になるので、公開しちゃいます。

12月 20, 2010 釣友 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/50331146

この記事へのトラックバック一覧です: 香川磯連の忘年会:

コメント

コメントを書く