« 磯用ひとりテントを買いました | トップページ | 久しぶりの脈釣り »

2010年9月18日 (土)

四国磯連記録の中間報告

Zimg067 9月初めに、四国の真ん中にある徳島県の三好市で、四国4県の磯釣り師が集りました。そこで、今年の大物釣果中間発表がありました。
拡大してみてください。

圧巻なのは、イシダイの部。65cm以上ないと申請できませんが、これまでに申請されているのが11匹。このうち70cm以上が6匹もいます。四国の磯のすごさを再認識します。

と同時に、私のウデのふがいなさを思い知ります。毎年のことですが、今年は特に70cm以上がたくさん釣れているようです。これも地球温暖化の影響なのでしょうか。
だとすると、「地球温暖化賛成」と・・・、言えませんわなあ。

Ciamg0664この会合に行くときに寄ったクエ釣り師の植田さんちで、庭先にトマトがなっています。「ちぎって持ってけー」と言ったけど、「トマトはいりません」。家にもたくさんあります。

だけど一粒を食べてびっくり。甘くて皮が薄くて、これまでに食べたトマトの常識が役に立ちません。65年生きてきた常識が役立たずです。
劇ウマなので、前言を翻して、なっているのを全部ちぎって来ました。

翌朝のおかずは、このトマトと、前日に冷凍庫から出していたイシダイの塩焼き。なんとも贅沢な朝食となりました。
「山ノ神」は買ってきたミニトマトを、おやつ代わりに1パックを食べてしまうことがあります。

この劇ウマトマトを食べられたらいかんので、ちゃんと釘を刺しておきましたわ。

9月 18, 2010 釣友 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/49367063

この記事へのトラックバック一覧です: 四国磯連記録の中間報告:

コメント

コメントを書く