« オーストラリアのお魚グッズ土産 | トップページ | 再度天ぷらネタを求めて・・・ »

2010年9月 4日 (土)

コブダイ釣り秘策

Cibmg0629 Cibmg0630 先日、いつもの割烹「友釣」に、いつものメンバーが集りました。
この日の最大テーマは、20日に予定しているチヌ釣り大会。毎年この時期に、若い人が多い観音寺目示奈会と、老人中心の我がクラブとの熱い戦いになります。

この時期はあまりチヌが釣れません。ウデの差が出る時期なので、毎年我がクラブは惨敗です。
足腰の弱いわが老人クラブは、足場のいいケーソンに上がりますが、若い観音寺目示奈会の連中はそれを小バカにして磯場に行ってバンバン釣るのです。

足腰ハンディをくれてもいいのですが、我がクラブも気持ちだけは若いと思っているので、屈辱的なハンディ嘆願はできません。
そんなことで毎年負けています。決してウデの差ではありません。

Cibmg0633 で、今年は秘策を練りました。足場のいいケーソンではチヌがあまり釣れませんが、大きなコブダイの巣になっていて、何度もパツン、パツンと切られます。

だから、今年はこのコブダイを釣って観音寺目示奈会の鼻をへし折る秘策です。
今度の大会は我がクラブが幹事役なので、大会要領はこちらが決めます。だから、チヌ釣り大会の賞品にチヌの部の他に、他魚の部を作って、他魚の部優勝を狙うことにしました。

うふふ。どうです? 常日頃コブダイをバカにしている観音寺の面々には思いつかない秘策です。
コブダイを釣るための秘策も、全員一致で決めました。楽しみになってきました。

帰りに見るとカウンター席には花田さん、花岡さんの花コンビが座っています。コブダイ秘策を考えた後なので、気持ちよく挨拶して帰りました。

9月 4, 2010 釣友 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/49330912

この記事へのトラックバック一覧です: コブダイ釣り秘策:

コメント

コメントを書く