« 愛してもいいかい? コブちゃん | トップページ | でっかいマダイマグネット »

2010年7月 4日 (日)

しまなみ海道の島に、お魚像発見!

Cimg9460  高速道路料金が、「どこまでも1000円」を利用して、我が家の「山ノ神」と、しまなみ海道をドライブ。
たまには「山ノ神」孝行もしておかないと・・・。当然です。常識です。「当たり前だのクラッカー」です。チト、古すぎますか。
最近の若い人は、何のことか分からないと思いますが、おじいちゃん、おばあちゃんに聞いてください。きっと、「なんだあ、しょーもない」と思います。

 

Cimg9455四国の今治市から来島海峡を渡って最初の島、大島を運転していて急ブレーキ。だって、立派なお魚さんの像が目に入りました。車の通行量が多いところだったら、追突されるところでしたわ。でも、、大丈夫。後続には、全然車がいません。

 

Cimg9457そこは、「石文化運動公園」の入り口看板のようです。そこから山の方に公園があるらしい。
とりあえず、立派なお魚さんの石像を記念撮影。マダイのようです。背ビレがピーンとしているところが、立派。ヒデキ、感激。これも、チト古いか。

私は狂喜して、何枚も写真を撮っているのに、「山ノ神」は全く興味なし。車に乗ったままで、下りてこようとしませんのや。
こういうお魚の像に、異常な興味を持つこの私が、やっぱり変ですか? 変でも、えんじゃあああ。

さて、この像は「石文化運動公園」の入り口モニュメント。ということは、上の公園に行くと、お魚の石造がうじゃうじゃあるということかもしれません。
でも、「山ノ神」は全然興味がないらしい。ここは1歩、100歩さがって、そのことは一言も言わずに、あきらめることにしました。大事なことです。しゃーないことです。

 

今度1人で来て、絶対にウジャウジャあるお魚の像を撮りまくる決意を、胸奥深く決意しました。この場所をメモしとこって。

7月 4, 2010 陸に上がった魚 公園、道の駅、民家 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しまなみ海道の島に、お魚像発見!:

コメント

コメントを書く