« 「フグは旨いぞ」だって | トップページ | 愛媛県の山の町のマンホールにお魚 »

2010年6月18日 (金)

イカ狙いのボート釣り見学

Chc2059    「おもしろ造形」の写真を撮りに徳島県鳴門市に行こうと車を走らせました。
だけど、ちょっと気になったので、オカテッちゃんに携帯電話を入れました。前日、ゴムボートでのイカ釣りに誘われていたのですが、断っていました。

午前9時前だと言うのに、エサのアジを買うために、まだエサ屋にいるらしい。えらくゆっくり。
「見に来いやあ」という命令。そこで急遽「造形探索」を徳島県鳴門市でなくて、ゴムボートを出す香川県西部の観音寺方面に変更。鳴門市は我が家から東に60キロ、観音寺は我が家から西に40キロ。全く逆方向。しゃーないなあ。

昼過ぎまで観音寺市でおもしろ造形を探索してから、オカテッちゃんと三好さんが釣りをしている三豊市の詫間町に車を走らせました。
指定の港に着くと、既にゴムボートを砂浜に上げて待っています。

まだ、二人ともボウズ。

Chc2066Chc2067
三好さんが新しくゴムボートを買って、その記念出漁の意味もあるらしい。三好さんが買った「赤いゴムボートの写真を撮ってくれ」とうるさい。

Chc2065 そのうちオカテッちゃんが私のデジカメを取り上げて勝手に、はいパチリ、はいパチリ、と風景やら、ゴムボートだけの写真やら、私の写真を何枚も撮り続けます。
デジカメだからいいようなものの、フィルムカメラやったらできませんでー。

チリ一つ無いきれいな砂浜です。海も透き通っています。こんなにきれいな砂浜に、私らだけ。贅沢な話です。
この砂浜が大都会の近くにあったら、人がグジャグジャいるのでしょうなあ。ああ、贅沢。

これから沖に出てまだ釣りを続けるという二人を残して、私はお先に高松に帰りました。

6月 18, 2010 釣友 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/48591858

この記事へのトラックバック一覧です: イカ狙いのボート釣り見学:

コメント

コメントを書く