« 愛媛県の山の町のマンホールにお魚 | トップページ | 魚拓の整理 »

2010年6月20日 (日)

橋の欄干にくっきりカツオ

Cimg0944 徳島県の南部を走っていて、橋の欄干にくっきりカツオを見つけました。明確な場所は分かりません。だって、カーナビで海南町にセットして、カーナビの指示通りに走っていて見つけたから・・・。

撮った写真の順番から推測すると、NHKの「ウェルカメ」の舞台となっている日和佐町から、南に抜ける途中です。
カーナビは便利だけど、運転手をボンクラにしてしまいます。自分で地図を一生懸命に読む必要がなくなったので、楽にはなりましたが・・・。

「便利さは人を怠惰にさせる」。「山ノ神」は「炊事、洗濯、掃除は生産性の無い無駄な作業」と常々ぼやいています。
そんなことを言ったら、炊飯器、洗濯機、掃除機が無かった時代の主婦があまりにもかわいそうやないか。人間、怠惰になったらアカン。自分に言っとけ? その通りです。

ところで、この橋の欄干のカツオ。私としては大変気に入っています。橋の欄干にもたくさんのお魚レリーフを見つけましたが、このカツオのデザインは、見ていて楽しいし、老人にもよく分かるくっきりデザインなのです。片道1車線の道路だったので、後続車を気にしながらの写真撮影でした。それでもこれだけくっきり写っていたので、ちょっとびっくり。
ま、私の写真のウデもありますけど・・・。

6月 20, 2010 陸に上がった魚 橋、トンネル、道路に魚 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 橋の欄干にくっきりカツオ:

コメント

コメントを書く