« フィッシングショーで「粗品ゲット緊急対策隊」を結成 | トップページ | やっとの連続1500日 »

2010年2月 9日 (火)

私のゴールドポイント

Img058 私が所属している「高松黒潮クラブ」では、魚の種別ごとに一定以上のサイズ大物を釣ると、表彰してくれます。
「ゴールド賞」という賞で、副賞として500円玉も付いてくるというありがたい賞です。

理由が何であっても表彰してくれるということは、うれしいものです。釣りの場合は、表彰というよりも「幸運でよかったなあ」という祝福の意味合いが強いけど・・・。

去年42.8cmのイサキを愛媛県の宇和海で釣りましたが、イサキの大物サイズは40cm以上なので、久しぶりのゴールド賞をいただきました。

この前ゴールド賞をもらったのは、3年前に50cmのグレを釣って以来の3年ぶりになります。
ま、それだけ私に幸運が訪れるチャンスが少ないということですわ。

「それはウデじゃあ」と、アンタ思っているでしょ。思っていても、「それを言っちゃあ、オシメエよ」。
「ヘタなヤツ」と頭で思っていても、すらりと流して「幸運やったなあ」とだけ考えてください。

アンタが大物を釣ったときは、「ウデが十分にあって、そのウデの100倍の幸運があったんやなあ」と祝福してあげますから。

2月 9, 2010 釣り記録 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私のゴールドポイント:

コメント

コメントを書く