« 「釣りに行きたい虫」がゴソゴソ | トップページ | やりました。うふふのふ。 »

2010年2月27日 (土)

活きアジを確保

Cimg0784 愛媛県最南端の愛南町に到着して、思い出しました。イカ釣りを教えてくれたオカテッちゃんが連れて行ってくれた、活きアジの店です。
釣具店でなくて、海の生け簀で売っている店なので、ひょっとしたらあるかも・・・。

Cimg0787無駄を覚悟で、国道をそれて道筋を思い出しながら行って見ます。聞くと、「あるでー」とのこと。1000円のお接待が無駄でなかったみたい。ふふ。
20匹購入して、ルンルン気分で、予定の深浦港に到着。

とりあえずイカ釣り仕掛けを投入しますが、イカは夕まずめが狙いなので、それまではズボ釣りで時間待ち。


Cimg0790 アジがいるのかどうかを確認するために、サオを出してみます。アジどころか、撒き餌釣りには何のエサトリもいません。タナを深くして、やっと釣れたのはネンブツダイ。なむあみだぶつ・・・。

去年オカテッちゃんとイカ釣りに行ったとき、地元の人がこのネンブツダイでイカを釣っていました。この魚がいるということは、イカがいる可能性が高い・・・。

釣りキチは、自分の良いように解釈。 のんびりとします。天気予報どおり、快晴です。
さあて、翌日木曜日の磯釣りのために渡船に電話。船頭から意外な答え。「明日は天気が荒れるので、ダメ」。なぬーっ。

まさか、まさかの展開。こんなに天気がいいのに、明日がダメって信じられなーい。
今回の釣行は「踏んだり蹴ったり」かい。別の船頭に電話。そこは「(船が)出る」と言うので、一安心。

この天気で明日が荒れるとは思えんなあ。とにかく、今日の夜のイカ釣りに期待を・・・。
続きます。

2月 27, 2010 アオリイカ |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 活きアジを確保:

コメント

コメントを書く