« 四国の磯釣り師が集りました | トップページ | アナハゼ記録 »

2009年12月15日 (火)

赤澤名工からウキをいただきました

Chv0819 赤澤名工に仕掛け作りのお願いに行ったとき、赤澤名工作のウキをたくさんいただきました。
細いひょろひょろ瓢箪の形をしたウキも3本。

「こんな形のウキで釣れるんかあ」と、イヤミな質問をすると、ウキメーカーのカタログを引っ張り出して、同じ形をしたウキが掲載しているページを見せてくれました。

この形のウキはもらうつもりはなかったけど、カタログの中の高い値段を見て、「これはもらっとく」といただきました。ふふ。お金には弱いんです。

赤澤名工に作成をお願いした仕掛けは、ケプラーを使った胴付き仕掛け。ブッコミ釣り用です。
ナイロン糸の仕掛けなら、この私でも作れますが、ケプラーの仕掛けは見ただけで面倒な感じなので、手先の器用な赤澤名工にお願いしました。

すると、私の説明を聞いて、3日後には「出来たあ」という返事。お願いしたとおりの仕掛けが届きました。これからの磯が楽しくなりそうです。バンバカ、バンバカと釣れそうな予感がします。

この仕掛けの特許を取って、バンバカ、バンバカ金儲けをしますか。

12月 15, 2009 赤澤名工シリーズ |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤澤名工からウキをいただきました:

コメント

コメントを書く