« 香川県三豊市の橋の欄干にお魚発見 | トップページ | イイダコ釣りの仕掛け »

2009年11月 5日 (木)

赤澤名工から、根付のお魚グッズ

Cim9991 Cim9993 赤澤名工から、「根付けのお魚グッズ」をいただきました。貝製でキンギョの彫刻をしています。
そのキンギョが、精巧、繊細。「自分の手間は、できるだけズボラがいい」が信条の私には、とても信じられない一品です。

「くれるものは、喜んでいただく」。「くれる」というものを、ゴチャゴチャ言うなんて、失礼です。ありがたくいただきました。
ただねえ、いや、十分にうれしいんですよ。誤解してはいけません。十分にうれしいんですけど、「もし、この彫られているのが、キンギョじゃなくて、海の魚、釣りの対象魚だったら・・・」。

いや、キンギョに文句を言っているわけではございませんよ。決して、キンギョだからと言って、有り難味が減るなんてことは、これっぽっちもありません。

で、「何の魚だったら、最もうれしいか」を、自分に問うて見ました。すると、思いつかないのです。グレ、チヌ、イサキ、ハマチ、カレイ、ヒラメ、イカ、タコ・・・。
釣りの対象魚の方がうれしいと思うのは間違いないですが、「何の魚がいいのか」となると、分からなくなります。

何でもいいのだったら、祭りの夜店でキンギョを釣りますか。キンギョを釣りの対称にすればいいじゃん。

11月 5, 2009 赤澤名工シリーズ |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤澤名工から、根付のお魚グッズ:

コメント

コメントを書く