« 船でイイダコ狙い(昨日の続き) | トップページ | タチウオの香川県記録でした »

2009年11月10日 (火)

超簡単のイイダコヌメリ取り方法

Chz0606イイダコ釣りをして、厄介なのはスミ取りとヌメリ取り。スミ取りはなんとかできますが、時間が掛かるのがヌメリ取り。
大量の荒塩で揉んで取りますが、一度では取れず何度も何度も塩で揉んでは水で流すと、手間がかかります。

カンちゃんが、「大きな鍋で茹でて、イイダコが浮いてきたら、すぐに火を止めて水洗いしたら簡単に取れる」と教えてくれました。

それを試そうと考えていたら、杉村さんが「そんなことをせんでも・・・」と、自信ありげ・・・。  その方法を実際に見せてもらいました。
そして、その効果は抜群。シンジラレナーイほど、ヌメリが超簡単に取れました。

Chz0610スミ取りをしたイイダコを網に入れます。それを海水につけて、足でゴシゴシと軽く踏んづける。せいぜい10回程度踏んづけるだけ。
すると、ヌメリがジワジワと出てきます。

これを海水につけて洗い流し、再度踏んづけます。これを3回。杉村さんが「これで完璧」と言うので、イイダコを触ってみると、あら不思議。ホントにヌメリが取れています。

「海水でないとダメです。水道水でやっても、ヌメリは取れん」とのこと。

色んな人と色んな釣りをしていると、色んなことを教えてくれます。杉村さんに、誰から教えてもらったのかを聞くと、「ここで他人がやっているのを見て覚えた」とのこと。

11月 10, 2009 魚料理 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/46705102

この記事へのトラックバック一覧です: 超簡単のイイダコヌメリ取り方法:

コメント

コメントを書く