« 明日の釣り大会準備が万端終了 | トップページ | サンポート釣り大会で、私のブログ読者と・・・。 »

2009年10月18日 (日)

サンポート高松ファミリー釣り大会報告

Cie0408   今日は、香川県の釣り団体が総力を挙げて準備をしてきた「ファミリー釣り大会」でした。
受付時刻の午前6時前にはたくさんの子供を含めて、多くの参加者が集り、天気も上々。最高の釣り日和でした。300人を超える参加となりましたが、釣り団体からの協力隊員が40人以上いて、スムーズな滑り出し。。

私が受付業務のアシストをしている間にも、「40cm超のチヌが釣れている」とか、「大きなカレイを見た」などの情報が入ってきます。

Cie0415だが午前10時前から、強風が吹き出し、釣り場が低いところでは水しぶきで危険な状態。午前11時半から始める予定の審査を、11時前に開始しました。

Cie0416毎年のことながら、たくさんの子供が目をキラキラさせて、自分が釣った魚の長さ審査を覗き込んで見ているのは、「ファミリー釣り大会を開催してよかった」と思える瞬間です。
子供の輝きに、ついウルウルしてしまうのは、オジンの特徴。

Cie0427 今年は特に、「若いお母さんと小さい子供」の家族が目立ちました。強風は残念でしたが、それでも審査場所にはたくさんの魚が持ち込まれました。

サイズも立派で、チヌ・グレの部の優勝は、46.7cm。準優勝は46.5cm。キスの部の優勝は27.3cm、準優勝は27.0cmと、県庁所在地の港で開催した釣り大会とはとても思えないビッグサイズです。

表彰式では、どんどん豪華賞品や、釣具メーカーからの協賛品を渡して、午後1時ごろには終了。
よかった、よかった。

10月 18, 2009 釣り大会手伝い |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/46517246

この記事へのトラックバック一覧です: サンポート高松ファミリー釣り大会報告:

コメント

コメントを書く