« ポーちゃんが生きていた | トップページ | 高知からの情報 »

2009年6月25日 (木)

お魚さんを美人に例えたら・・・

Cimg3427 想像するに、女性の誰もが、「自分はブス」と思っている人はいなくて、「そこそこの美人」とか、「そこそこの普通」と思っていらっしゃる。

女性から見る男性も同じで、なんであんな不細工な男が、あんな絶世の美女と結婚できたのかという不思議現象がたくさんあります。ま、逆もあって、なんであんなハンサム男が、あんな「そこそこの女性」を結婚相手に選んだのか、首をかしげることもあったりします。

人間の価値は、顔じゃあないですからねえ。だれでも、ジーッとみつめると、美しいところが一つや二つや三つや四つあるものです。

「カワハギ美人」・・・おちょぼ口で目が小さいが、クリクリッとした愛嬌美人

「ウミヒゴイ美人」・・・真っ赤な服が似合い、鮮やかさが目に焼きつく美人

「チヌ美人」・・・容姿はきれいだが、男っぽいので、草食男性好みの美人

「コウイカ美人」・・・すぐに抱きつきに来て、それに騙される美人

「ハゼ美人」・・・どこが美人かと言われてもなあ。でも、全体に愛嬌があってかわいいでしよ。かわいくない? おかしいなあ、よく見てくださいよ。ほーらほら、美人でしょ。ホラじゃありませんよ。

「カサゴ美人」・・・口が大きくて派手。お腹も出ているけど、クロウトにはおいしさが分かる美人。

6月 25, 2009 言葉遊び |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/45173758

この記事へのトラックバック一覧です: お魚さんを美人に例えたら・・・:

コメント

コメントを書く