« 国立科学博物館でお魚グッズ | トップページ | おまけの物差し尺 »

2009年2月19日 (木)

新作の「笑えるワープロ変換」

毎日、ブログを書いていると、ワープロの変換間違いがよくおきます。その変換間違いが、そのままブログネタになったりするので、私にとってはワープロミス様々です。

「財無省(財務省)」は、最近の財政を考えると、こっちの方が合っている感じ。「我意霧消(外務省)」も、変換ミスが納得という感じ。
さらには、感興省(環境省)も、なかなかいい変換。もっと言えば、以前にも書いたが「後世 老 どうしょう(厚生労働省)」は、笑っていられませんわ。

さてさて、釣りと魚の変換ミス。

Cimg7599s 「あっ 小サバか 相手にするな」を変換したら、
「アッコさ バカ 相手にするな」
(理由無くアッコに近寄っては、張り倒されます)

「ナマズは食うかい」を変換したら、
「ナマズ吐く鵜飼」
(さすがの鵜も、ナマズは飲み込めません)

「タイ釣り時間帯よ」を変換したら、
「タイツ 理事歓待よ」
(そうかそうか。男性はタイツが好きだもんな)

「おいしいアジ 二匹釣った」を変換したら、
「おいしい味に引きつった」
(引きつる味のアジに、会いたい)

「タチウオ 食ったよ」を変換したら、
「立ち鵜 送ったよ」
(立った鵜を送られてもなあ)

2月 19, 2009 言葉遊び |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/42180692

この記事へのトラックバック一覧です: 新作の「笑えるワープロ変換」:

コメント

コメントを書く