« 麻生新首相(あ痩身首相) | トップページ | 高松港で、アナゴ狙い »

2008年11月 8日 (土)

釣りキチ集合

Cimg8209 Cimg8210 いつもの釣りキチが、いつもの割烹「友釣」に集まりました。
一番早く着いたので、カウンターに座って、マスターの勇(いさ)ちゃんとお話。高松港の釣り主となっている勇ちゃんの話では、タチウオが釣れているとのこと。
先週は1メートルを越えるのもいたという。これまた、新しいありがたい情報です。今度、試しに行かないと・・・。ちょっとだけ、闘志が湧いてきました。

ビールを飲みながらブツブツと話していると、次から次に集まってきて、部屋に場所替え。ここまでは、いつもの通りです。

Cimg1294先週、香川県の西端の観音寺市に、釣りに行っていた松原さんから、タチウオの差し入れがありました。新鮮な太刀魚に軽く塩をして焼くと、実においしいのです。釣り人の特権。

その松原さんさんの話。今は高知県西南部ではサメが釣りの邪魔をすることが多くなっています。松原さんが、ロープでサメを釣り上げたときの話。

Cimg1268「釣り上げたサメが死ぬと、目が漫画」になるとのこと。何の話かと思ったら、漫画でサメが死ぬと、目を「丸の中に十字」に描いているけど、あの漫画どおりに目が十字になるのだという。これは、確かめてみないといけません。ホントかいな。

  久しぶりに参加した宝山(ほうざん)さんからは、銀行のニューヨーク支店長をしていたときの話。帰国子女の成功例を話してくれました。これまた、孫がニューヨークにいる私としては、興味ある話でした。

11月 8, 2008 高松黒潮クラブ |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釣りキチ集合:

コメント

コメントを書く