« 名人は手ぶらでは帰りませんわ | トップページ | 沖縄水族館からの暑中見舞い »

2008年8月26日 (火)

自分でお祝い、「30万アクセス達成」

バンザーイ、バンザーイ。苦節3年、30万アクセスの達成ですわ。読者の皆々様のおかげです。しょーもないブログ。

今、ブログの「ぶ」と「ぐ」に濁点を付けるのを忘れて、間違って「ふろく」で変換したら、まず変換されたのが、「風呂苦」。なんでや。次に「付録」。まあ、このブログをよく言い表しています。

ネタが無くて、「風呂に入っていても苦」ですし、読者にとっては、「付録」みたいな存在でしょうし・・・。

そんな気持ちがよーく分かるので、写真も「ハオコゼを釣って、無理矢理笑っている」のにしました。読者は、私が小物を釣って喜んでいることに、優越感を感じているのだと思います。

だから、ホントは大物をジャカスカ釣るウデを持っているのに、敢えて小物を釣って喜んでいる釣行に甘んじているのです。そんなワケ、ねーか。
すべて、このブログの記事は、私の身の丈(みのたけ)ですわ。最近の若い人の中には、弱者をいじめて喜んでいるヤツもいるらしい。

だけど、日本人は弱者にやさしくなれる人種です。だから、私のような釣り弱者のブログが愛してくれるのだと思います。
「だれも、愛しとらんわ」ですか。ふふ、まあ、「愛している」は言いすぎです。ま、理屈はどうでもいい。グチャグチャは不要。今後ともご愛読ください。

このブログも秋には、「連続執筆1000日達成」になります。そのときには、一区切りを考えないといけません。
ま、いきなり止めてしまうのもどうかと思いますが、一方で「いつまで続けるんや。いい加減にせー」という声もないこともない。さーて。

8月 26, 2008 ブログの経緯 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分でお祝い、「30万アクセス達成」:

コメント

コメントを書く