« 東京築地でビル壁にマダイ | トップページ | 巨大ハタを食う会に参加 »

2008年7月20日 (日)

東京築地にお魚のお墓

Cimg7294東京に出張したとき、早朝に築地を散策しました。その時に見つけたのが、お魚の墓。立派な墓なんです。

場所は築地の場外市場にある「波除神社」。築地にある神社だから、お魚の像でもあるんじゃないかと探していて、見つけました。
それも一つじゃなくて、いろいろあります。まず見つけたのが、「活魚塚」。活魚のお墓なんて、いかにも人間の勝手を表していて、笑っちまいました。

だって、活魚なんて・・・。海にいる魚は全部活魚。捕ってきた魚の鮮度を表すだけなのに、そのお墓って、おかしくない? 
まあ、活魚専門の卸が寄贈したのだと推測できますけど。

Cimg7298次に見つけたのが、「海老(えび)塚」。ま、海老を専門に扱うお店の寄贈でしょうか。それに「鮟鱇(あんこう)塚」。

われわれ釣り師も、「イシダイ塚」とか、「グレ塚」とかを作るべきなんでしょうねえ。これだけたくさんの楽しみを提供してくれているのですから、お墓の一つや二つ作るべきでしょう。ホントに、そう思います。

だれですか? 「オマエは『ササノハベラ塚』とか、『豆アジ塚』とか、『小物まとめて塚』とかを作らなあかん」と言ってる人。手を上げて名乗りなさい。アンタの言うとおりです。

7月 20, 2008 釣りのつぶやき |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京築地にお魚のお墓:

コメント

コメントを書く