« 高知のコウロウとは、イシダイ | トップページ | 笑えるワープロ変換 »

2008年5月27日 (火)

オモロイ観光案内板の地図

Cimg7034全国の観光地に必ずあるのが、案内板地図。誰が考えたのか、大きな絵地図があります。近くの観光地を地図で案内するものです。
でも、愛媛県宇和島市で見た案内板には、感心しました。不覚にも、笑っちまいました。オモロイんです。初めてみました。

何が変わっているかというと、絵地図の中がすべて絵ではなくて、小さくその形に作ったものを地図に貼り付けています。建物、人物、動物、木・・・。すべて小さく作ったものを、貼り付けています。
その絵がいかにも漫画チック。笑えます。

もちろん、魚もたくさんあります。

Cimg7032宇和海のタイ、タコ、フグ、ハマチ。山間部のアユ、ウナギが、張り付いています。一つ一つが丁寧につくられていて、漫画チック。さぞ、手間が掛かっただろうなあと思います。

でも、残念なのは、その案内板を「オモロイなあ」と見ているのは、私とカンちゃんの二人だけ。こんなに大きい案内板なのに、他の人は一切見に来ません。ま、案内板って、そんなものなんでしょうなあ。

二人並んで、しばらく楽しみました。「オジン二人ぽっちが、案内板を見てニヤニヤ」。若い女性が見たら、気持ち悪い情景でしょうなあ。

5月 27, 2008 陸に上がった魚たち |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オモロイ観光案内板の地図:

コメント

コメントを書く