« 麺フェスタで一夜干しが・・・ | トップページ | 高知県柏島に釣行 »

2008年5月18日 (日)

漁師助手になった? 片ちゃん

Cimg6918_2この3月で職場をリタイアした片ちゃん。どうしているのかを聞いたら、「毎日乗合船で釣りに出ている」と言います。
波があると船が出ないので、1週間に平均して5日間、釣りに行っていると聞いて、あきれました。

だから、私と一緒に釣りに行ったときの行動も手馴れたものでした。エサのイカナゴを沖に浮かべた生簀から掬い取るときも、船頭の手伝いをテキパキ。そして大量のイカナゴを、生きたものと死んだものに丁寧に掬い分けます。

船が走り出すと、船尾で悠然と寝ています。船頭からは、「助手になったんや」と、冗談で言われていました。冗談が冗談でなくなるときが、来るんじゃないかと思いました。

Cimg6931 いくら釣りが好きだからといっても、毎日同じ船で釣りに出るなんてことは、私にはできません。笑っちまうぐらいの「釣り人生まっしぐら」の片ちゃんです。

職場からは、2年間の職延長を言われていたけど、これを蹴っての釣り人生。

私もリタイアしたら、やってみたい釣りがたくさんあります。でも、どれだけ出来るのか、自信が満々かというと、そうでもない。びみょ~~~、です。もちろん釣りをガンガン続けるとは思うけど、片ちゃんのように、毎日釣りばっかりでは過ごせそうにありません。

ま、そのときの「出たとこ勝負」で行きましょうかねえ。「人生、なるようにしかならん」。オジンのタワゴトです。

5月 18, 2008 釣友 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漁師助手になった? 片ちゃん:

コメント

コメントを書く