« 森の魚「へらぶな」にも出会いました | トップページ | 祝! アクセス数25万達成です »

2008年4月24日 (木)

タイのホテルフロアーに魚

Cimg63152月に行ったタイで、お魚グッズはたくさん見つけたけど、街中や神社でのディスプレイに魚は全くありませんでした。
ヨーロッパでは、たくさんありました。教会の中にもありましたし、街中の銅像にもたくさんの魚がいました。

Cimg6314だけど、ベトナム、タイでは、全くありません。これは、私の先入観からでは意外でした。西洋よりも東洋の方が、魚になじんでいる感じがしていましたから。

タイの街には、もう全くないとあきらめていた最後の日。やっと見つけました。昼食に立ち寄ったホテル。さりげなく中を見渡したけど、やっぱりありません。昼食を終えて、ホテルを出た玄関の足元にありました。最後に、仏様が見つけさせてくれたような感じ。

よくは分かりませんが、鯉に似ています。これも幸運を意味するシャム鯉なのでしょうか。金属製のレリーフです。でも、この場所から考えると、ホテルを出入りする人は、必ず踏んでしまいます。そんなことで、ご利益があるのでしょうか。

それとも、これは意識的に避けて通らないといけないのでしょうか。私は踏んでしまいました。だって正面玄関を出たところのど真ん中でしたから。
もし、これを踏んづけた人には、「タタリじゃあ」なんてことがあるのでしょうか。それとも踏んづけた人だけに幸運が訪れるのでしょうか。

タイから帰国してからの釣りはボウズ続き。行っても行っても、釣れない日が続いています。やっぱりタタリの方でしょうか。「ウデじゃあああ」と言ってるアンタ、そういう人にタタリが来るのですぞ。

4月 24, 2008 陸に上がった魚たち |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイのホテルフロアーに魚:

コメント

コメントを書く