« ハゼのネクタイピン。珍しいでしょ | トップページ | 「猫ひろし」は「ひね殺し」 »

2008年2月 5日 (火)

電力会社の広報誌に先を越されました

Img008四国電力の広報誌に「ライト&ライフ」があります。この最新号の裏表紙を見て、「やられた!」。だって、写真にある大きなクエの石像の存在は、以前から知っています。
そして、いつか写真を撮ってきて、このブログで「どや!」と、紹介するのを楽しみにしていました。

だけど、場所が遠い。愛媛県の南の方にある宇和島市から、さらに山の方に向かって入らないといけない場所。釣りに宇和島市には良くいくけど、釣友に「お魚の写真を撮りたいから、車をアッチ行ってくれ」とは、なかなか言えません。

だから、1人で行ったときに、じっくりと見てきたいと楽しみにしていました。だけど、四国電力の今月の広報誌にど~~んと先を越されました。

それにしても、この魚の像、立派でしょ。このクエの石像、重さが15トン。作者は藤部吉人(ふじべ よしと)さん。
どうです? この電力会社の広報誌には作者の名前を書いてないのに、私が知っている。ということは、私の情報の方が古いということがお分かりいただけるでしょ。

他にも、愛媛県から広島県までの「しまなみ街道」の島に、日本一大きい2メートル以上のカサゴの石像もあります。これまた、私の釣行ルートからはずれているので、なかなか写真が撮れません。
情報はあるのに、行動がなかなか伴わない。これって、老化やなあ。職場をリタイアしたら、ぼちぼち、しゃんしゃん、どんどん、やりますから・・・。そのときは、もっと老化している? 

2月 5, 2008 陸に上がった魚たち |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電力会社の広報誌に先を越されました:

コメント

コメントを書く