« 電力会社の広報誌に先を越されました | トップページ | 粗品? をいただきました »

2008年2月 6日 (水)

「猫ひろし」は「ひね殺し」

タイトルの「猫ひろし」は「ひね殺し」に、特に意味はありませんから。たんに、言葉を並べ替えて作ったというだけのことです。今回は、芸能人のアナグラムから。

「ますだおかだ」は、「騙(だま)す顔だ」。真実かどうかは知りません。単に、言葉の並べ替えです。「菊川怜(きくかわれい)」は、「若く、きれい」。ホントかどうか、知りません。「曰く、枯れ木」にもなりますし・・・。

「青木さやか」は、「や、朝起きか」。これは真実だと思います。「光浦靖子(みつうらやすこ)」は、「うっすら都」。
これぐらいに、しといたるわ。

今回の釣りのアナグラム、ちょっと凝ってみました。見物人が釣り人に、「何を釣っているのですか」と声をかけ、その釣り人の答えをアナグラムして言い返す。

「何を釣っているのですか」
「コノシロやらー」
「シラー。このやろー」

「何を釣っているのですか」
「もっと、サバ、サバ」
「バサッとサバも・・・」

「何を釣っているのですか」
「今、ミニマアジに期待して」
「マジ、甘い身に期待して」

「何を釣っているのですか」
「キスがくればいいなあ」
「キスがいれば、行くなあ」

「何を釣っているのですか」
「トラフグいないかなあ」
「赤いナイフ研ぐなら・・・」

2月 6, 2008 言葉遊び |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/17926445

この記事へのトラックバック一覧です: 「猫ひろし」は「ひね殺し」:

コメント

コメントを書く