« 夜の脈釣りを久しぶりに | トップページ | 徳島空港のレストランで、魚発見 »

2007年9月21日 (金)

新大阪駅にタコ

Cimg4980先週の金曜日、大阪に出張。泊まったホテルが、大阪城の正面。だから、夜景も、朝も、くっきりと見えました。あまりにきれいなので、写真に。

気分を良くして、新大阪駅に。そういえば、まだお魚グッズを買っていない。だけど、「待てよ」と考えました。「大阪なら、たこ焼き。たこ焼きならタコの看板とかがどこかに、ひとつぐらいはあるのじゃないか」と。

Cimg4981そう考えて、「いざ、捜すぞ!」と、横の壁を見上げたら、そこに大きなタコがおりました。ホントなんです。このタコが「ここにおるでー」と、テレパシーを送っていたに違いない。あまりの偶然に絶句したぐらい。
ま、絶句といっても、もともと何にもしゃべってないけど。

最近、こういう「陸(おか)に上がった魚」を見つけるたびに、私の注意力の無さをつくづく思います。だって、この新大阪駅には、何度も何度もきています。だけど、このタコには、全く気が付きませんでした。
「タコがいないか」と捜さないと、見つけられないのです。ボヤーンと見ていたのでは、見つけられないのです。これも、老化なんでしょうか。

それとも・・・。このタコはごく最近出来たものでしょうか。いや、ここにたこ焼き屋は以前からあったという記憶はあります。こんなにでかい看板だけ、あとから付けるはずがありません。やっぱり、私の注意力不足。

よーし、これからは、ボヤーンとせずに、歩くぞ。エイエイオー。

9月 21, 2007 陸に上がった魚たち |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新大阪駅にタコ:

コメント

コメントを書く