« 回文「なべやかん なんかヤベな」 | トップページ | またまたまた、ボウズです »

2007年8月25日 (土)

穴吹工務店本社ビルロビーに、お魚が・・・

Img025穴吹工務店は、マンション建設業界で全国有数の大手会社。この会社の本社は香川県の高松市にあります。「サーパス」マンションを売っている会社です。

社長さんにお会いするために、会社に行ってまず目に付いたのが、玄関ロビーにある大きなコイの置物。1メートル近い錦鯉で、「大正三色」という種類。でかい。

アポの時間まで、まだ5分ほどあったので、それに釘付けになって、見ていると、後ろから肩をたたくヤツがいます。「だれや?」と、振り向くと、アポの相手の社長。ちょっとあわてました。なので、そのお魚をじっくりと見ることが出来ませんでした。

それから1ヵ月後、再び訪問。このとき対応してくれた木村常務さんに、このお魚の事を聞きました。
愛媛県松山市にあるお菓子屋大手の一六本舗さんが、この本店ビル竣工を記念に寄贈。すべてお菓子でできているとのこと。そして、現在のコイは2代目。初代の作品は、崩れてしまったので、作り直したもの、ということでした。

木村常務さんに、「このブログに書いてもいいか」と確認の上、書いています。だけど、カメラを持ってきていません。だから、携帯電話のカメラで激写。激写したけど、その画像を取り出す方法が分かりません。これが、5月上旬のこと。

で、同じ職場の山崎浩司さんに頼んだら、メールで画像が送られてきました。ふふ。やっと、このブログに書くことができました。

このコイは、一見の価値があります。栗林公園からすぐ近く。だけど、穴吹工務店の本社にぞろぞろと人が来て、コイを見て帰る人ばっかりだったら・・・。責任感じてしまいます。ま、そんな人はいないでしょうけど。

8月 25, 2007 陸に上がった魚たち |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 穴吹工務店本社ビルロビーに、お魚が・・・:

コメント

コメントを書く