« はじめに | トップページ | 香川県大物認定証がラミネート加工で・・・ »

2007年7月 1日 (日)

徳島県南で船釣り。オエーッ

Cimg4472  昨日の土曜日(6月30日)、徳島県南部にある阿部(あぶ)港から、船釣りに出ました。狙いは、イサキ。
でも、出発の金曜日の夜、誘ってくれた赤澤名工から電話があって、「船頭があまり釣れてない」とのこと。ま、釣りはそんなもんや。釣れてないと言われて、「ハイ、止めます」という訳にはいきません。それが出来るようになると、白髪はできません。ハゲにもなりません。

Cimg4471午前6時出港。港から5分で釣り場到着。船がイカリを掛けた途端、ムカムカーッ。これからのことは、読者の食事がまずくなってはいけないので、詳しいことは省略。
でも、そんな事に負けられません。仕掛けを落として、第一投目、ギュンギュンと引いて上がってきたのは、40cmを超えるサバ。船の中で、最初の釣果。そのあとも、イサキ2連ちゃん。私の釣果は絶好調。他の3人(石さん、赤澤名工とそのお友達の武下さん)はあせりまくり・・・、と想像ですけど。

だけど、オエーッの2連ちゃん、3連ちゃん。みんなは、「かわいそうなヤツじゃ」、「哀(あわ)れなヤツじゃ」と一応の哀悼の意を表しつつ、こっちには目もくれず、釣りに没頭。ま、当たり前です。釣りに来て、船酔いするヤツなんて、サイテーです。
それでも、私はめげずに、釣り続けました。
だけど釣り始めから、1時間半後に、ギブアップ。静々と横になりました。あくまでも、静々に、ですよ。

Cimg4473 高知県室戸の船釣りでは、私より悲惨な顔で引きつっていた石さんが、今日は何故かシャアシャアとしています。不思議。あとから、聞いたら、前回は酔い止め薬を飲んだからダメだったので、無今回は船酔い止めを飲まなかったとのこと。なんじゃ? それでは「船酔い止め薬」は「船酔い促進薬」ということになる。今度、私も薬を飲まないでしてみることにしました。

何はともあれ、私が横になっている間にも、釣る人は釣る、釣らない人は釣らない、という状態が続いていたそうで・・・。

Cimg4476 私の哀れさのためか、いつもより1時間早く、陸上がり。これで、最後の1投と宣告して、それで武下さんがイサキ。そうなると1投が2投に・・・。「本当に最後やで」と言いつつ、次に上がってきたのは、赤沢さんの56cmのイシダイ。

Cimg4482 この日の私の釣果、イサキ8匹、サバ5匹。あくまでも、1時間半の釣果ですよ。頑張ったのです。4人全体で、イサキ73匹、サバ(いずれも40cm級)32匹、マダイ2匹、イシダイ1匹。「あまり釣れてない」どころか、絶好調の釣りとなったようで・・・。写真は、サバ以外の釣果。

7月 1, 2007 船釣り |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/15611497

この記事へのトラックバック一覧です: 徳島県南で船釣り。オエーッ:

コメント

コメントを書く