« 愛媛県佐田岬は、「し~~~ん」としていました | トップページ | 香川県の釣り団体が、集まりました »

2007年5月 3日 (木)

佐田岬の船頭からもらったもの

Cimg3762佐田岬での、アジ釣り。全然釣れないので、船頭もギブアップ。ホントですよ。私たちのウデが悪いからじゃないですよ。
その証拠に、船頭が「お詫びの印」に、と言ってくれたものがあります。サザエ40個にオオダコ2匹。

Cimg3761港に帰る前に、船頭が携帯電話で・・・。行ったのは、素潜りでサザエを取っている漁師の船。そこで、サザエを受け取り、私たちにくれました。それに、港に帰ってから、他の船での釣果の、大きなタコも。

Cimg3774これを3人で山分け。当然だけど、新鮮そのもの。家に帰ってから、石さん家で、大宴会。サザエが旨い。タコが旨い。ビールが旨い。四国は天国です。

大宴会といっても、缶ビール1缶だけで、ぐったり。だって、今日の釣りは、疲労度ナンバーワン。100号のオモリを水深80メートルから、上げたり下げたり。そりゃあ、もうクタクタってものじゃありません。グタグタ。ヘトヘトじゃなくて、ヘドヘド。
表現できないぐらい疲れました。だから、帰りの車の中でも寝たのに、その日は、午後8時には布団の中に。それでも、翌日目が覚めたのは、午前6時。最近、こんなに長時間寝た事がありません。

それでも、「身体を動かした 疲れが元気を呼ぶ」 どうです? いい言葉でしょ。 私が、今作りました。特許なんてこと言いませんから、是非皆さんも遠慮なく使ってください。太っ腹でしょ。アホらし? 

5月 3, 2007 船釣り |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/14894161

この記事へのトラックバック一覧です: 佐田岬の船頭からもらったもの:

コメント

三崎での釣りお疲れ様でした
いい運動になりました
結果は残念でしたけど、懲りずにまた行きましょう
ニュースでも行っていましたが暖冬の影響で海が少しおかしいようです

投稿: 三崎太郎 | 2007/05/03 23:38:07

コメントを書く