« 大学で、「四国天国」を講義しました | トップページ | 愛媛県佐田岬は、「し~~~ん」としていました »

2007年5月 1日 (火)

愛媛県佐田岬に関アジ狙いに・・・

Cimg3751 Cimg3749 4月29日の日曜日、愛媛県の佐田岬半島からの、船釣りに行きました。一緒に行ったのは、石さんと、松山市在住の友近さん。3人で、船を仕立てることにしました。
私と石さんは、前日の土曜日に高松市を出て、民宿に一泊。友近さんは当日の朝松山を出て、船着場で集合するという段取り。

私と石さんが泊まったのは、九州からのフェリーが着く三崎港のすぐ近くの民宿。宿に入る前に、港で小アジを釣って、マトウダイ狙いをしようと思っていたけど、宿に着いたら、「とにかくビール」。
で、釣りはさっさとあきらめました。なんたって、翌日は40cmの関アジをジャンジャカ、ワンサカ、バンバン釣るのですから、魚がたくさんあっても、困ります。

その宿の夕食は、もちろん魚のオンパレード。中でも最高においしかったのは、20cmぐらいのメバルの煮つけ。残った骨が透き通るまで、しゃぶりました。港町の民宿に泊まると、魚が旨い。つい、食べ過ぎます。で、太ります。
この前の健康診断で、今年から腹回りのサイズも、測ることになったらしい。看護婦さんが、お腹サイズを測る新型巻尺をぐるりと回しました。ボタンを押すと、シューと締まってサイズが表示されます。
看護婦さんが、表示の数字を見て、「えっ、いくらなんでも・・・・」と、言いながら、「故障したのかしら」と。計り直そうとします。私のサイズが、常識はずれのサイズだったらしい。
コチトラは、声を荒げることなく、静かに「合ってます」と言うと、「ヒェー」と、変な声。失礼な人でしょ。でも、私の見た目は、とてもそういうでかいサイズには、見えないということ。どうだ! どうだ、と言われても困るでしょうけど。

Cimg3753 さて、その宿で、石さんが興味を示したのが、階段を上ったところにおいている巨大なスピーカー。ここから、有線らしい琴の音色が流れています。「TANNOY(タンノイ)」。いにしえのブランドで、すごく高価なものらしい。
私には、全然興味が無いもの。石さんは、「貴重な一品だから、スピーカーの写真を撮れ」と、強制。仕方なくシャッターを押したら、いきなり石さんが顔を出して、自分も写真に写るという芸当。もう、ヤになります。
Cimg3752 障子には、昔の常連の絵描きが描いたという、味のある魚がありました。

今日の日記は、ここまで。「なにー!、釣りブログなら、釣りのことを書かんかい!」 釣りの前日の宿も、大きな目で見ると、釣りの一環で・・・。グチャグチャ,ムニャムニャ。ごめんなさい。

5月 1, 2007 船釣り |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/14894055

この記事へのトラックバック一覧です: 愛媛県佐田岬に関アジ狙いに・・・:

コメント

コメントを書く