« なんで、私にくれたのよりいいのか! | トップページ | ニューヨークの「陸に上がった魚」 その2 »

2006年12月15日 (金)

またまたアナグラムです

アナグラムとは、言葉をバラバラにして、別の言葉を作る遊び。作る人にとっては、とても楽しい。こんな楽しい遊び、暇つぶしは他にないと思う。でも、作ったものを読む人にとっては、「なーんだ、アホらし」程度。
でも、単に言葉を並び替えるだけの事なのに、並び替えた言葉が、なんとなく元の言葉のイメージと関連していて、オモロイのができると、ウフフです。

中居正広(なかいまさひろ)ーー>広い仲間さ。 仲間拾いさ
(中井君は、遊び友達が多そう)
木村拓哉(きむらたくや) ーー> むきタラ焼く。 焼きラム炊く
(木村君は、料理も抜群に上手そう)
草なぎ剛(くさなぎつよし) ーー> 世継ぎ無し示唆。質泣く詐欺な。
(草なぎ君は、なんとなく、こんな・・・)
稲垣吾郎(いながきごろう)ーー> 気長い老後。長きご慰労
(稲垣君は、しっかり者のイメージ)
香取慎吾(かとりしんご) ーー> リンゴと菓子。尻とゴンか
(香取君は、間違いなく、こんなイメージ)

「カレイ釣りましたよ」ーーー>「良い彼 釣りました」

「アミエビでイワシ湧いた」
 ーーー>「アミエビでワイワイした」

「オキアミ撒いてグレ」
 ーーー>「今、青きグレ見て」

「ヌカ団子でチヌ」
 ーーー>「ヌヌ、団子で勝ち」

「赤貝でイシダイ釣った」
 ーーー>「いかが? あ、イシダイ釣ったで」

「ゴカイでキスな」
 ーーー>「イカナゴでキス」

「アミエビ撒いてサバ1」
 ーーー>「さて見栄え、いまいち。ビア!」 

12月 15, 2006 言葉遊び |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/12445355

この記事へのトラックバック一覧です: またまたアナグラムです:

コメント

コメントを書く