« 30年振りに、釣り帽子を買いました | トップページ | 鳴門で、アジ112匹。「ふーっ」 »

2006年8月12日 (土)

笑点 「釣りと魚で、なそなぞ」遊びー

なぞなぞ遊びは、言葉遊びの原点。是非とも、「ざぶとん1枚!」と、言ってほしいと、頑張って考えました。でもねえ、頑張ったら、良いものが出来るかというと、そんなに甘いものじゃない。
夏みかんと同じです。夏みかんも頑張って、できるだけ甘く実ろうと、頑張っているのだと思います。でも、夏みかんがいくら頑張っても、スイカや桃、ブドウのように甘くはなれないのです。私は夏みかんなのような存在。ですから、ちょっと酸っぱくても、大目に見てください。

「イシダイ釣り」と掛けて、何と解く?
「イシダイ釣り」と掛けて、
「濃密交際」と解く
その心は、
「朝いたな(浅いタナ)のときもある」

「イシダイ釣り」と掛けて、何と解く?
「イシダイ釣り」と掛けて、
「毛抜きエステ」と解く
その心は、
「たまにオジサンもくる」
(オジサンという魚が外道で来るのです)

「潮干狩り」と掛けて、何と解く?
「潮干狩り」と掛けて
「便秘」と解く
「干潮(浣腸)がいいでしょう」

「タコ料理」と掛けて、何と解く?
「タコ料理」と掛けて
「温泉」と解く
その心は、
「ゆでる(湯出る)が良い」

「グレ釣り」と掛けて、何と解く?
「グレ釣り」と掛けて
「熟年コンパ」と解く
その心は
「ハゲがきても、うれしいもんである
」(熟年女性のお言葉。あくまで、想像です)

8月 12, 2006 言葉遊び |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/10843154

この記事へのトラックバック一覧です: 笑点 「釣りと魚で、なそなぞ」遊びー:

コメント

コメントを書く