« 愛媛新聞さんが、引用してくれました | トップページ | 200円のろうそく立て、お魚グッズ »

2006年7月 5日 (水)

海は、我が家の生け簀

Cimg2321昨日、冷蔵庫を覗くと、明日の朝の魚が無い。私は、毎朝、釣った魚の塩焼きを、定番に。だから、冷凍庫に小分けして入れている魚を、その都度冷蔵庫に移して食べています。こ の日も冷凍庫には、脂ののったグレ、イサキが入っているが、この際、新鮮な魚が食いたい。で、釣りに行くことに。ゴカイを買って、近くの釣り場に。
1時間足らずで、写真の釣果。13~18cmのメバル5匹。これだけあれば、朝食としては3日分はある。これ以上釣っても、また冷凍しないといけない。
釣りに来ればいつでも、釣れるのだから・・・。ふふふ、この余裕。近くの海は、「我が家の生け簀」状態。四国って、良いところでしょ。

Cimg2322で、早速塩焼き用に、おろしました。おろすと言っても、ウロコと内臓を取って、切れ目を 入れて塩をパラパラと振るだけのこと。ほんの10分もあれば、できます。

実を言うと、本当はセイゴが釣りたかった。でも、来るものは拒まず。メバルが5匹釣れてしまったので、釣りを止めました。セイゴのアタリもあったのだが、空振りばかり。このままセイゴを、狙い続けていたら、メバルがどんどん、どんどん、いくらでもどんどん、釣れて、処理に困ります。で、ここで止めました。

ふふふ。ぜいたくと言えば、ぜいたく。これも、私の確かなウデがあるからです。誰でもが、こうはいきません。そうです。「小物限定釣り名人」だから、できることです。放っておいてください。そのうち、大物を釣ってお見せするプランが、着々とすすんでいます。あくまでも、「プラン」なんだが・・・。

7月 5, 2006 脈釣り |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海は、我が家の生け簀:

コメント

コメントを書く