« 悪女をお魚さんに例えると・・・ | トップページ | おわりに »

2006年6月30日 (金)

釣りと魚の川柳ですよ

川柳は、久しぶりです。前回書いたのは、2ヶ月以上前です。どうして、これだけ間が、あいたかというと、川柳は体験からしか作れません。だから、作った川柳がオモロイと言うことは、すなわち自分を笑うことになると、気がついたのです。
でも、このブログは、「笑ってもらって、なんぼ」と、割り切りました。

だから、今日も、笑ってもらうことにしました。だって、ネタ切れだから。仕方ない。「そんな悲壮感から作った川柳なんて、笑えんわ」ですか? そう言わないで、笑って下さい。

「ウンが無い」 言い訳続けて 三〇年
 
そうなんです。私が釣れないのは、ただウンがないだけなんです。本当なんです。行けども行けども、釣れないのは、ウデじゃなくて、ウンが無いだけです。分かって下さい。

グレいない タイ、イサキいない ベラがいた
Cimg1843  
何故か、エサトリだけは、どこでも、いつでも、どんな状況でも、5W1Hでいるんだよね。不思議。グレも、タイも、エサトリも魚なんだけど。ウンが無いだけです。

潮を読む 洞察力で ササノハベラ
 
あの潮に乗せて、あのシモリまで流せば・・・。グレがウヨウヨといるはず。そらっ、きたっ。ベラが。やっぱりウンが無い。

女房が 「えさ代いくら?」と イヤミ聞き
 何言ってやんだい。えさ代がいくらかかろうと、亭主が機嫌良くしてりゃあ、女房は幸せだろが・・・。ぐすん。

撒きエサで 養殖している エサトリを
 撒いても撒いても、寄ってくるのはエサトリばっかり。エサトリが飽食の時代を迎えています。

グレなのに サイズ計って サバを読む
 
グレなんだから、グレを読まなきゃ。サバ読んではいけません。

メバルの目 分けて欲しいわ わが老眼
 メバルって、よく目が見えるんだよね。くやしいけど、太いハリスには食いついてくれません。メバルの年寄りって、老眼にならないのだろうか。
 

6月 30, 2006 言葉遊び |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/10647959

この記事へのトラックバック一覧です: 釣りと魚の川柳ですよ:

コメント

コメントを書く