« 釣りと魚の新作回文。苦労しました | トップページ | 釣りバカ集合で、酒 »

2006年4月 6日 (木)

知ってますか? 「おととせんべい」

Cimg1844「おっとっと」じゃありませんよ。「おとと」とは、魚のことです。この「とと」を使っての、珍しいせんべいがあると聞いて、買いに行きました。小魚をその姿のまま、せんべいに押しつけています。見てオモロイせんべいだったので、つい5個も買ってしまいました。5枚で、984円。

見ているだけで、水槽の中にいる魚を見ているような、気分になります。それだけ、自然の色のまま、せんべいになっているのです。だから、なかなか食べる気になりません。もうしばらく楽しんでからにしたいと思います。

このせんべい、大正時代に売り出したのが始まりで、由緒あるものだそうです。店は、高松市田町にある「象屋元蔵(きさやもとぞう)」です。新しい特産品の発掘を目指すコンクール「魚っとする瀬戸の地魚部門」で大賞を受賞したのですから、一度は食べてみないといけません。何事も、自分で確認しないと・・・、ね。

Img066ところで、「とと」とは、魚の幼児語です。「かまとと」の「とと」と、同じです。「かまととって、知りません」って? そういうのを「かまとと」というのです。ふふ。本当に知らない人がいたら、申し訳ありません。「蒲鉾はトトからできているのか」と知らないふりをしたことが、語源です。私の雑知識が、またほとばしり出ました。ふふ。

ところで、これはお魚グッズじゃあ、ありません。こんなものをお魚グッズに認定してしまうと、本物の魚までがお魚グッズになります。これでは、家中が魚臭くなってしまいます。「そんなこと、どっちでも、ええ。勝手にしたら・・・」でしょうねえ。

4月 6, 2006 釣りキチが楽しくなる店, 魚料理 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/9368368

この記事へのトラックバック一覧です: 知ってますか? 「おととせんべい」:

コメント

コメントを書く