« 釣りは、何でも「似ていて」、「違っていて」 | トップページ | 釣りキチ集合酒 »

2006年3月 3日 (金)

今日は、「金魚の日」

今日は、「金魚の日」です。江戸時代に、ひな祭りのときに、人形と一緒に金魚も飾っていたので、3月3日としている。日本観賞魚振興会が制定。
CIMG1754「金魚は魚に違いはないが、いくらなんでも、釣りと魚をテーマにするブログに、ふさわしくないだろがあ」と、釣りキチから文句が出ると、思います。分かっています。私も多少の違和感が無いわけではありません。でも、ちょっと考えてください。いいですか? じゃあ、熱帯魚はどうです? マンタといわれるイトマキエイはどうです?
これもお魚グッズとしては、楽しいと思います。写真のような、絶対に釣れることがない魚でも楽しいですね。だったら、金魚もOKですよね。ちょっと無理矢理。

金魚と同じようなものに、錦鯉がいます。愛媛県新居浜市にある「りんりんパーク」で、1匹1000万円の錦鯉がウヨウヨいるのを見たことがあります。これも釣りの対象魚にはならない。こんな魚を釣って、もし死なせたら、大変なことになります。
それでも、プールの中にいる1000万円軍団を見ながら、「あれを掛けたら、どれくらいの引きなんだろうか」と、考えてしまうのが、釣りキチのサガなんです。ふふ。どうです? 一度、やってみますか?パトカーを来るのを覚悟で。世の中には、「なんで、そんな馬鹿げたことをするんや」ということが、たくさんあります。大学教授で痴漢行為というのも、年に何人かあるようです。それに比べれば、「1000万円鯉を釣った」という方が、笑ってもらえますよ。

3月 3, 2006 魚介の記念日 |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111953/8838647

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は、「金魚の日」:

コメント

横浜在住の錦鯉愛好家です。
http://yaplog.jp/mamchiro/
で貴ブログのこの記事を紹介させていただきました。
ご都合が悪ければお手数ですがコメントして下さい。

投稿: マムチロ | 2006/04/02 21:42:49

コメントを書く