« 下関市にフグの日時計 | トップページ | 平成17年「四国磯釣り師の大物記録」が確定しました »

2006年2月 5日 (日)

アメリカから、北海道の土産(平成18年)

ややこしい話なんです。北海道の土産が、アメリカ経由で、届いたという話です。
昨年の夏、ミホが北海道に行ったとき、土産のお魚グッズを買ってくれたが、そのままアメリカへ。それを、このたびアメリカに行っていた由美子が、持って帰ってきたという訳。

CIMG1655何万キロも旅をして、私の手元に届いたということでは、大変貴重な「お魚グッズ」だと思いますが、ちょっと、疑問があります。写真をクリック拡大して、よーく見てください。

これって、本当にお魚グッズなのでしょうか。ほ乳類なら、私のコレクション対象外です。イッカクのように嘴が長いですが、この土産には、背ビレがあります。ほ乳類には、たしか、背ビレがありません。制作者の想像上の生き物なんでしょうか。よく分からないけど、一応アメリカ帰りということで、「断じて、貴重なお魚グッズである」と、することにしました。こんなことで、気張ることは無いんですけどね。最近、ちょっと便秘気味なんで・・・。ふふ。

2月 5, 2006 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アメリカから、北海道の土産(平成18年):

コメント

コメントを書く