« 世界最古のナマズを見に行きました | トップページ | 謎のイシヅカ発、「地震を押さえいてるナマズ」 »

2006年1月24日 (火)

「日本ブログ大賞」に応募してみました

CIMG0143 「なんというハジさらし!」 「やめとけって。やるだけ無駄やで」 「どうせ落ちるだろうから、やるだけやったらいいがな」
そんな声が、いっせいに聞こえてきそうです。分かっています。でも、今月末が締め切りなので、応募してみました。何って? いやあ、まだ言ってなかったですか。「日本ブログ大賞」のコンテストに、応募したんです。ふふふ。

でも、「釣りと魚」って言うのは、全国的にみると、そんなにポピュラーな趣味でもないし、やっぱり食とか、住のブログにはね。とまあ、予防線を張ります。落ちて当然と思いつつ、ショックは少ない方がいいですから。

去年の6月1日に書き始めて、半年余り。最近は、ほとんど毎日書いていて、読んでくれる人も、着実に、確実に、じわりじわりと、増加の一途です。嬉しいことです。これで、もしブログ大賞の何かの賞でも、取ったとしたら、読んでくれている人への恩返しになります。
「全然、そんな可能性はないで!」 はいはい。そういう突っ込みの読者がいるからこそ、このブログが続いているのです。だけど、この賞の審査はたいてい、東京の人でしょうから、こういうノリは、分からないでしょうなあ。
とまあ、ここでも、予防線です。うふふ。

もし暇な人がおいでましたら、面倒臭いけど、「日本ブログ大賞」のホームページを開いて、読者投票で、このブログに清き一票を入れていただけたら・・・。「そんなやつは、おらんでー」(大木こだま風に、読んでいただけたら、と思います) はいはい。
http://www.blogaward.jp/section.php?section=10&select_page=0&max_rec=yes

ひゃぁ~~~~。応募した後、どれぐらいの人が応募しているのかを見たら、なんと、この「四国は釣りの楽園・天国」は ホビー部門の499番目。ということは、それだけの人が応募しているわけで、こりゃあ、ダメです。それに、釣りは私のブログだけのようで、やっぱりマイナー。

1月 24, 2006 |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「日本ブログ大賞」に応募してみました:

コメント

コメントを書く