2017年3月27日 (月)

香川釣り団体協議会に新加入の申し込み

Rcimg9861香川の大物釣魚ギネスの発行管理をしている香川県釣り団体協議会は現在、香川磯連、全日本サーフ香川協会、香川県バス釣り連盟、瀬戸内遊漁船釣り団体協議会の4団体で構成しています。

先日、この団体とは別に活動している香川県釣り連合会から、加入の申し込みがありました。そこで協議会会長の青木さんと私とでお会いして意思確認をさせていただきました。

写真の右から香川県釣り連合会副会長の近石さん、同会長の岸田さん、同会事務局の森さん、そして現在の香川県釣り団体協議会会長の青木さんです。

つづく・・・。

続きを読む "香川釣り団体協議会に新加入の申し込み"

3月 27, 2017 釣友 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月26日 (日)

サバの国産とノルウェー産の見分け方

Tcimg9807写真を見て、釣り人ならサバだと分かります。ただ、これが国産のサバかノルウェー産のサバか分かりますか。先日、「山ノ神」とスーパーに行ったとき、ラベルを見ないで「これはノルウェー産に見える」と言いました。

というのは、昔はノルウェー産のほうが国産よりも安かったのが、中国を始め世界各国がノルウェー産を買うようになり高騰し、去年くらいまではスーパーのサバはほとんどが国産になっていました。なので、安いノルウェー産をスーパーで見るのは久しぶりです。値段も安い。

「ノルウェー産に見える」といった後、ラベルと見るとノルウェー産だったので、「山ノ神」が「さすが・・・」といってくれました。ふふ。

つづく・・・。

続きを読む "サバの国産とノルウェー産の見分け方"

3月 26, 2017 よく似た魚の見分け方 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月25日 (土)

お魚マンホール シシャモ(北海道むかわ町)

Zsisyamomukawa先日、スーパーでおいしそうな子持ちシシャモがあったので買いました。そしてマンホールにもシシャモがデザインされているのかを探したら、ありました。ふふ。

北海道むかわ町です。2006年に鵡川町が隣の穂別町と合併してむかわ町になったらしい。旧鵡川町も合併後のむかわ町も町の魚はシシャモです。

ま、それくらいシシャモが取れる町らしい。四国の私には全く馴染みがない町だが、北海道の中央南部にある町です。

つづく・・・。

続きを読む "お魚マンホール シシャモ(北海道むかわ町)"

3月 25, 2017 陸に上がった魚たち | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月24日 (金)

今年の潮見表をゲット

Tcimg9800近くの釣具店で今年の潮見表をもらったが、それには日の出日の入りの時刻が掲載されていません。そこで本屋で探したが、そこにも置いていません。

そこで最も大きい本屋の宮脇書店の本店に行ったが、そこにも置いていません。店員さんに聞くと、潮見表は前年の秋くらいから売っていて、今はない、と言います。

そこで別の釣具店にいくと、その釣具店で監修した潮見表があります。くれるのかと思ったら、なんでもいいので買ってくれた人にだけもらえるとのこと。

つづく・・・。

続きを読む "今年の潮見表をゲット"

3月 24, 2017 釣り本 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月23日 (木)

今年県内の初ダイ

Zimg003昨日の香川県地方紙に、観音寺卸売り市場で「初ダイ」が競りにかかったというニュースが掲載。毎年、この時期になると話題になるので、期待しています。

今年は伊吹島の定置網にかかった重さ3.1キロ、体長55cmのタイだったが、その値段が8万円。競り落とした会社は東京の飲食店に出荷の予定と言う。

当然飲食店には8万円では売れないだろうから、競り落とした会社のご祝儀になるに違いない。もし競り落とした値段で計算すると、刺身一切れがいくらになるんでしょうか。ふふ。

つづく・・・。

続きを読む "今年県内の初ダイ"

3月 23, 2017 釣りと魚のニュース | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

魚の英語名 スパニッシュマッカレル

Ucimg9767テレビの釣り番組を観ていたら、フロリダで釣った魚の英語名が画面に出てきた。スパニッシュ・マッカレル。サワラである。

以前、釣り雑誌に投稿するときに魚の英語名を調べたが、なかなか難しいということが分かった。そんな中でサワラはスパニッシュ・マッカレルで間違いないようである。

Tcimg9791もともとマッカレルと言うのはサバのこと。それがサワラだと、なぜスパニッシュなのかは、調べたが分からなかった。

つづく・・・。

続きを読む "魚の英語名 スパニッシュマッカレル"

3月 22, 2017 釣りのつぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月21日 (火)

「世界の怪魚釣りマガジン Ⅳ」付録のビデオを観ました

Tcimg9806「世界の怪魚釣りマガジン Ⅳ」付録のビデオを観ました。大物釣り師の小塚拓也がベェネズエラとコロンビア国境のアマゾンでのピーコックバス釣行記です。

まずは、現地でのトラブルが続きます。国内の航空券が全てダフ屋に買い占められていて手に入りません。高い金を払って入手。ところが出発日当日、航空職員が賄賂を要求。

出発間際になって仕方なく賄賂を出したが、飛行機は出発してしまいます。そして2日間飛行機待ち。釣り場に着いたのは日本を出発してから8日目。これだけで観るのがくたびれました。ふふ。

つづく・・・。

続きを読む "「世界の怪魚釣りマガジン Ⅳ」付録のビデオを観ました"

3月 21, 2017 釣り本 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

「世界の怪魚釣りマガジン Ⅳ」を読みました

Tcimg9805_2「世界の怪魚釣りマガジン Ⅳ」を読みました。日本の大物釣り師が、世界各地での釣行記です。ビデオの付録付きです。

例えば、ガイアナでの2メートルのピラルク、オーストラリアでの125センチのマーレイコッド、モンゴルでの120センチのパイク、タンザニアでの100センチのタンザニアタイガーなどです。

これらの釣行で多くの写真が掲載されていて、飽きることがありません。ページ数としては雑誌としては少ないほうなのに読み応えがありました。

つづく・・・。

続きを読む "「世界の怪魚釣りマガジン Ⅳ」を読みました"

3月 20, 2017 釣り本 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月19日 (日)

回文 有働由美子 淡水魚

Hcimg9581まずは、NHKの有働由美子さんの回文から。

「酔いなし有働由美子。仕込み誘導しないよ」
アナグラム。「行動見ゆ」

今回の魚の回文は淡水魚です。

「願うコイ、魚の中最高値ね」
魚の中で1匹が1000万円もするのがいる錦鯉が最高の値段です。

「今雨季。アユ秋旨い」
アユは雨季の小さい時より、落ちアユのときが脂が乗っています。

つづく・・・。

続きを読む "回文 有働由美子 淡水魚"

3月 19, 2017 言葉遊び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月18日 (土)

新オープンの店で・・・

Scimg9841_2坂出市に新オープンした釣具店に行きました。折角来たのだから、何かを買います。予定していた手袋は私の希望の物がなく、また、イカ釣り用のアジバッカンは置いていませんでした。

Scimg9846そこでハリス2号と、どうせこれからチヌ釣りに使う撒き餌配合剤を買いました。ハリスは900円、配合剤は10パーセント引きだったけど安いのかどうかは分かりません。ふふ。

Scimg9845帰る途中、サヨリ釣りのポイントの林田新港に行ってみると、昔とは大きく変わっていて中に入れなくなっています。しかし、瀬戸大橋をこの角度から見た記憶がなかったので、写真を撮りました。

つづく・・・。

続きを読む "新オープンの店で・・・"

3月 18, 2017 釣り具 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月17日 (金)

新オープンの釣具店を見にいきました

Scimg9841高松市西隣の坂出市に新オープンした釣具店のチラシが新聞折込にありました。オープン2日後の昨日、行ってみました。我が家から20キロなので、そんなに遠くない。

開店15分後に着いたが、すでに駐車場がほとんど空いていません。どうにか空きを見つけて駐車。店の道路を挟んで反対側なので、そこから写真を撮りました。

目的はハリやオモリの小物道具が安ければ買うつもりだし、手袋、イカ釣り用のアジバッカンもいいのがあれば買うつもりです。だが、一番の目的は、この時代にオープンする釣具店の品揃えがどういうものにスペースを多く取っているかを見たい。

つづく・・。

続きを読む "新オープンの釣具店を見にいきました"

3月 17, 2017 釣りのつぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

おもしろ事典「ヘチ釣り」

Cimg0745波止や磯などでの水際を釣ること。
へ、ち、で説明すると、「へっぴり腰で身をかがめ水際には、近づいてはいけない釣り」

グレ狙いのヘチ釣りは、サラシのあるところで、ハリスを磯に這わすようにして流す。釣堀でもヘチ釣りが有効である。また、波止でのチヌ釣りにもヘチ釣りの変形がいくつかある。

魚にとってヘチは隠れやすい安全な場所であり、安心してエサに食いつく。魚が実際にそう思っているかどうかは別にして、少なくとも釣りキチはそう信じている。それに、ヘチ釣りは魚にとってハリスが見えにくいとも信じている。

つづく・・・。

続きを読む "おもしろ事典「ヘチ釣り」"

3月 16, 2017 オモシロ用語解説 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水)

バラハタの香川県大物釣魚ギネス認定

Scimg9839香川県磯釣り連盟が所属している西日本磯釣り協議会の魚種別大物記録が今年の3月号機関誌「潮目」に掲載されています。

それを見ていて、香川磯連所属の白川貴久さんがバラハタの記録保持者と分かりました。バラハタは香川県の大物釣魚ギネスにまだ登録されていない魚種です。

Scimg9840ただ、釣った年月日、釣った場所などが掲載されていません。残念ながら私は白川さんの電話番号を知りません。そこで白川さん所属の四国九絵勇心会会長の秋ヤンに電話して調べてもらいました。ふふ。

つづく・・・。

続きを読む "バラハタの香川県大物釣魚ギネス認定"

3月 15, 2017 釣り記録 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月14日 (火)

香川ギネスへの申請ならずの2匹

Zamadaiimg001s今年もそろそろ「香川の大物釣魚ギネス」の作成にとりかからないといけません。全日本サーフ香川協会の青木会長に昨年記録更新した魚種がないかと問い合わせをしていました。

届いたのが1魚種のみ。今年は記録不作です。記録更新はシロアマダイの53センチ。早速申請書を作成して記録認定することにしました。

念のために現在登録の記録を確認しました。すると、現在登録しているのが57.4cm。今回申請があったのよりも大きい。残念ながらその旨を青木さんに伝えて、今回の記録申請はボツになりました。ふふ。

つづく・・・。

続きを読む "香川ギネスへの申請ならずの2匹"

3月 14, 2017 釣り記録 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

ゴカイが余っているので・・・

Scimg9830前日のウミタナゴ釣りではアタリがほとんどありませんでした。そのせいで買ったゴカイがほとんどそのまま残っています。この時期は夜釣りの脈釣りに行ってもほとんど釣れません。

そこで海に捨てに行くついでにチョコッと竿を出しました。底オモリ式の仕掛けでアイナメかカサゴが釣れるとうれしい。行ったのは家から数分の本津川尻。ここは足場がいい。

この日は大潮なので、潮がガンガンと流れます。それに沖にあるノリ棚のせいで切れたノリがエサのゴカイに絡み付いて釣りになりません。しばらく辛抱したが、どうにもならないので場所を少し移動。

つづく・・・。

続きを読む "ゴカイが余っているので・・・"

3月 13, 2017 波止釣り | | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年3月12日 (日)

今年の初釣り

Scimg9822今年になって初めての釣りに行きました。香川県西部の端に近い三豊市のゴマジリ(高谷岬)という波止です。なぜ、ここかというと、長い間3月の中旬に是非行きたいと思い続けて10年。ふふ。

というのは、10年前のこの時期にウミタナゴ10匹を1時間で釣ったという雑誌の切抜きをもっているからです。この時期は香川県内ではどこに行ってもたいした釣果がない。そこで思い切って高速道路を使って1時間の場所に行きました。竿を出せるだけでうれしい。

9時から釣り始めて10分後、仕掛けを回収しようとすると、グーンと引っ張ります。てっきりチヌかと思いました。だがハリスは0.6号。ウミタナゴ狙いだからしゃーないです。

ゆるりとどうにか上がってきたのは40センチくらいのボラ。私の姿を確認するといきなり強い引きでハリハズレ。ま、いいです。

つづく・・・。

続きを読む "今年の初釣り"

3月 12, 2017 波止釣り | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

回文 木村拓也 ニザダイ

Nizadai9330今回の回文は木村拓也さん。
「私金(きむ)、木村拓也が焼くタラ、ムキムキしたわ」
アナグラム「たくらむ気や」。

魚の回文はニザダイから。

「良き日、ニザダイがいたさ。2匹よ」
ニザダイが2匹いてもちっともうれしくない。ふふ。

「良き日、ニザダイ炊いたさ。2匹よ」
ニザダイ炊いたら、近所中が悪臭に包まれて消防車が出動するかも・・・。

つづく・・・。

続きを読む "回文 木村拓也 ニザダイ"

3月 11, 2017 言葉遊び | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金)

ソウギョの香川県記録申請

Zsougyo1488670869574sソウギョの香川県大物釣魚記録の申請がありました。釣ったのは八嶋吟さん。16歳の高校生です。若い人が記録を更新してくれるのは大変うれしい。

釣ったのは2月25日、観音寺市の一ノ谷川で、サイズはなんと1メートル越えの102.0センチ。相当強い引きだったはずです。魚を持ち上げている写真だったら、もっと迫力あるものになったはず。

Zsougyo1488584133101s申請は105センチだったが、メジャーのメモリが鮮明でなく、よく見えません。

つづく・・・。

続きを読む "ソウギョの香川県記録申請"

3月 10, 2017 釣り記録 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 9日 (木)

釣り本「近海の大物」の付録

Ucimg9750Ucimg9751「近海の大物」にはルアーの付録が付いていて、本には組み立て方法を書いています。3個にばらしてそれらをリングでつなぐ。フックも付ける。

よく分からないのが、ルアーにある小さな穴にガン玉を付けるらしのたが、こんなことをしたことがないので、私には上手に出来そうにありません。ふふ。

最後に着色をせよ、と書いているが、そんなこと面倒くさくてやってられません。ルアー釣り師がこれを読んだら、きっとバカにするのでしょうなあ。

つづく・・・。

続きを読む "釣り本「近海の大物」の付録"

3月 9, 2017 釣り本 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 8日 (水)

「近海の大物」を読みました

Ucimg9749先日買った「近海の巨人」を読みました。釣り雑誌「ロッド&リール」に連載していたものをまとめたものらしい。この雑誌は買ったことがないので、私にとっては新鮮な内容です。

世界中での大物釣りで有名になった小塚拓也さんが、敢えて日本の近海で釣れる大物を追うシリーズです。

例えば、宮崎県でオオニベ。北海道のミズダコやオオカミウオ、富山湾でアカイカ、沖縄県でGT、山口県でナルトビエイ、東京湾でのクロアナゴなどです。

つづく・・・。

続きを読む "「近海の大物」を読みました"

3月 8, 2017 釣り本 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 7日 (火)

おもしろ事典 「イモダンゴ釣り」

Tinu6284m香川県を中心にした、チヌの釣り方。サツマイモをふかしてつぶし、さらに色々なものを混ぜる。
これをそら豆程度の大きさに丸めてダンゴを作り、ハリにつける。ウキ釣りで1回流すごとに竿をしゃくってハリからエサを落として撒き餌にする。
「いろいろと混ぜ、もっと混ぜ、ダンゴのご馳走を作る釣り」

イモだけなら話は簡単なのだが、これにニンニク、ごま油、ハチミツ、焼きザケなど、いろんなものを混ぜる。ニヤニヤ、ニタニタしながら、こっそりと秘薬作りに狂う。

思いつくありとあらゆる材料を、いろいろ比率を変えて、チヌが狂ってくれるだろうエサ作りに、チヌ釣り師が狂う。ニンニクやゴマ油は分かるとしても、焼きザケを混ぜるとどんな理由で効果があるのか、思いつかない。

つづく・・・。

続きを読む "おもしろ事典 「イモダンゴ釣り」"

3月 7, 2017 オモシロ用語解説 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

ワカサギ釣りで4人死亡記事

Cimg99993月1日の新聞に、岩手県の池でワカサギ釣りをしていた4人の釣り人が死亡したという記事がありました。乗っていた氷が割れたらしい。

その人たちの年齢は71歳、73歳、73歳、88歳。これを読んだとき、すごい年寄りばっかりで釣りに行ったんやなあと、思いました。だが、よくよく考えてみると、私も72歳。

年寄りには違いないが、私と同年輩の釣り人だということです。まさか、氷が割れるとは思っていなかったはずで、気の合った釣り仲間で話が盛り上がっての釣行だったに違いありません。

つづく・・・。

続きを読む "ワカサギ釣りで4人死亡記事"

3月 6, 2017 釣りと魚のニュース | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 5日 (日)

お魚マンホール コイ(小千谷市)

Zkoioziyasiコイの産地とてして私が知っているのは新潟県の小千谷市。2004年の新潟中越地震でコイの養殖池が壊滅状態になったことを、テレビでよく観たからです。

そこで、「デザインマンホール、コイ」でネット検索をすると、まず目に入ったのが、小千谷市の新品デザインマンホールのオークション記事。デザインにはニシキゴイがデザインされています。入札者無しには笑いましたけど・・・。

小千谷市のデザインマンホールにコイが入っていることを知ったのがオークションだったのには、ちょっとだけびっくりぽん。もう、「びっくりぽん」は言わなくなりましたな。ふふ。

つづく・・・。

続きを読む "お魚マンホール コイ(小千谷市)"

3月 5, 2017 陸に上がった魚たち | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 4日 (土)

竿のキャップ購入

Wcimg9716Wcimg9718竿の手入れをしたとき、2個のキャップに不具合が見つかりました。道糸を通す軸の先が折れていました。そこで折れた部分を修復するために、太い糸で環を作ってみました。

これに糸を通せばキャップを買わなくてすみます。ふふ。ところが一生懸命に作ったのに、いざ道糸に通そうとすると、作った部分が太すぎでガイドに通りません。なんたること。

そんなことは、作る前にちゃんと検証しておかないといけません。残念ながら自分で修復するのをあきらめて釣具店に買いに行きました。

つづく・・・。

続きを読む "竿のキャップ購入"

3月 4, 2017 釣り具 | | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

プリンターを買いました

Tcimg9793パソコンのプリンターは年賀状作りだけでなく、このブログを書くためにも必要不可欠です。香川ギネスへの申請で送ってきた写真をスキャンするにも必要です。

また、新しい釣り場に出かけるときもネットで調べた地図をプリントして持っていくことが良くあります。なんやかんやとプリンターは私の釣りに不可欠です。

ところが先日、「廃インクの吸収パッドが限界」というメッセージが出てプリンターが動かなくなりました。交換しないといけないのだが、使っているプリンターは古くて、メーカーのサポート期間が過ぎています。しゃーないなあ。

つづく・・・。

続きを読む "プリンターを買いました"

3月 3, 2017 釣りのつぶやき | | コメント (0) | トラックバック (0)